【ワンピースネタバレ】シュトロイゼンの秘密がヤバすぎる!【ONE PIECE】


この記事は私がまとめました

シュトロイゼンはただの料理長じゃなかった

baseraさん

はじめに…

ビッグマム海賊団の総料理長を務めている

サンジの結婚式では、特大のウェディングケーキを用意した

あと若い頃のシュトロイゼンが、加藤諒にソックリw

シュトロイゼンの秘密を考察
・巨人族の村を壊滅させたリンリンを見て、興味をもつ
・シュトロイゼンは、リンリンを大海賊にしようと決めた
・しかしカルメルが邪魔だった

・リンリンがセムラを食べてる時、シュトロイゼンは、カルメル達を
セムラに変えて、食べさせる

・最終的に、シュトロイゼンの計画どうり、リンリンは大海賊になる

・シュトロイゼンは建物や植物、地面を料理に変えることができる

・一瞬で食材・料理に変わるので、スイート三将星より脅威
・相手の武器を、食材に変えることも可能【ゾロにとっては天敵】

シュトロイゼンとはビッグ・マム海賊団総料理長で、異名は「美食騎士」。シュトロイゼンはビッグ・マムからの信頼も厚い

出典【ワンピース】シュトロイゼンの能力や強さなど徹底紹介!

ベッジの話だと

シュトロイゼンは、料理長である前に
騎士。

そのため戦闘にも長けていると思われる

ルフィは、カイドウの次に
ビッグマムを倒すと言ってます。

もしビッグマムとの再戦が実現されたら
シュトロイゼンの強さも描かれそうです。

個人的にはスムージーの戦いが見てみたい^^
スムージーは、将星の割りに
戦闘描写が少ないです。

見た目が高齢で総料理長なので、強さに関しては期待できないと思いましたが、ワンピースでは年齢に関係なく強いキャラ、そして料理人なのに強いキャラが登場します。

さらに872話でベッジが「戦っても相当強いはず」と話しているので、ベッジの言う通り相当強いのでしょう。

出典漫画考察Lab

ビッグマムは、ルフィ達を追い詰めるが

玉手箱が大爆発し、城が崩れた

そしてシュトロイゼンが倒れた
城を切断し、ケーキに変える

↑の画像を見ると
ピーカを切断したゾロを思い出す

これといった派手な体技はみせておらず、速度も不明。

だが、動じる様子なく幼年の暴食魔とともに建物の屋根で話す、倒壊する城を駆け回り、能力発動まで手がけるなど、ルフィに負けず劣らずのバランス感覚と身軽さを誇る。

警戒心と知性の高いベッジに上記の能力ならびに身体能力を悟らせなかった不気味さも驚異。

出典ピクシブ百科事典

シュトロイゼンの能力

名前はダサいが
あらゆるものを食材に変えることができる

しかも料理に変えることも可能!

弱そうな能力だが、かなり有能である
その理由は
・敵の武器を食材にできる
・味方に食料を分け与える
・食事代が掛からない
・食材を売る事で、金儲けができる
・敵の城を食材に変える

海軍の軍艦を食材にすれば、無力化できる

気になる点
・人間も食材にできるのか?
・味はどうなのか?

気になったのは、輪切りにした丸太は確かにハムに似てますよね。これは似ている食材に自動で変わるのか、シュトロイゼンの意思で変わるのか。

出典漫画考察Lab

▼ビッグマムの過去

リンリン【ビッグマム】は、マザーカルメルを恩人だと思っている

しかしカルメルは、孤児売りだった

ある日、カルメルはリンリンの誕生日を祝うため
子供達と共に、沢山のセムラを作る

それを見たリンリンは、大喜びして
セムラを喰いまくる

しかしカルメルや子供達も食べてしまい
誰もいなくなる

誕生日にケーキを食べるのに夢中になり、バクバク食って気付いたら誰もいなくなってた

出典ヤマカム

マザーカルメルがいなくなった後

その後、リンリンは「みんなどこにいったの?」と言った

そこにシュトロイゼンが現れ、リンリンの面倒を見る

海賊だった経緯もあり、リンリンの過去の一件を観た時にむしろ歓喜し、そのまま死に絶えるのがもったいないと思う様な危険な思想の持ち主。

出典ピクシブ百科事典

リンリンは

マザーカルメルの言葉
「ここを私達の国にしましょう! みんなが平等に暮らせる夢の国!!種族間の差別も何もない、みんな同じ目線で暮らせる国!!」

出典ピクシブ百科事典

ペコムズが明かしたビッグ・マムの夢とは
「全種族が差別なく暮らせる国」
を作ること。

ルフィたちがビッグ・マムのナワバリに入り、その中のショコラタウンに上陸し目にしたのはミンク族をはじめ、様々な種族が暮らしていた町でした。

出典ワンピース考察 四皇「ビッグ・マム」の夢とは!?

シュトロイゼンは、最初の仲間だった

若い頃は海賊崩れの料理人で、ビッグマムとの付き合いは長く信頼もされています。

出典漫画考察Lab

リンリンはのちに

海軍・政府は、リンリンを攻撃するが
全く通用しない

この時点で、七武海を遥かに超えていた

やっぱ4皇って化け物だわ

シュトロイゼンの思惑は言葉通りこのままリンリンが死ぬのは勿体無い、こいつを暴れさせてみたいってだけじゃね?

出典【ワンピース】ネタバレ 868話 シュトロイゼンの能力って日常生活でも便利すぎるよな(他)

【ワンピースネタバレ】シュトロイゼンの秘密がヤバすぎる!【ONE PIECE】


この記事は私がまとめました

シュトロイゼンはただの料理長じゃなかった

baseraさん

はじめに…

ビッグマム海賊団の総料理長を務めている

サンジの結婚式では、特大のウェディングケーキを用意した

あと若い頃のシュトロイゼンが、加藤諒にソックリw

シュトロイゼンの秘密を考察
・巨人族の村を壊滅させたリンリンを見て、興味をもつ
・シュトロイゼンは、リンリンを大海賊にしようと決めた
・しかしカルメルが邪魔だった

・リンリンがセムラを食べてる時、シュトロイゼンは、カルメル達を
セムラに変えて、食べさせる

・最終的に、シュトロイゼンの計画どうり、リンリンは大海賊になる

・シュトロイゼンは建物や植物、地面を料理に変えることができる

・一瞬で食材・料理に変わるので、スイート三将星より脅威
・相手の武器を、食材に変えることも可能【ゾロにとっては天敵】

シュトロイゼンとはビッグ・マム海賊団総料理長で、異名は「美食騎士」。シュトロイゼンはビッグ・マムからの信頼も厚い

出典【ワンピース】シュトロイゼンの能力や強さなど徹底紹介!

ベッジの話だと

シュトロイゼンは、料理長である前に
騎士。

そのため戦闘にも長けていると思われる

ルフィは、カイドウの次に
ビッグマムを倒すと言ってます。

もしビッグマムとの再戦が実現されたら
シュトロイゼンの強さも描かれそうです。

個人的にはスムージーの戦いが見てみたい^^
スムージーは、将星の割りに
戦闘描写が少ないです。

見た目が高齢で総料理長なので、強さに関しては期待できないと思いましたが、ワンピースでは年齢に関係なく強いキャラ、そして料理人なのに強いキャラが登場します。

さらに872話でベッジが「戦っても相当強いはず」と話しているので、ベッジの言う通り相当強いのでしょう。

出典漫画考察Lab

ビッグマムは、ルフィ達を追い詰めるが

玉手箱が大爆発し、城が崩れた

そしてシュトロイゼンが倒れた
城を切断し、ケーキに変える

↑の画像を見ると
ピーカを切断したゾロを思い出す

これといった派手な体技はみせておらず、速度も不明。

だが、動じる様子なく幼年の暴食魔とともに建物の屋根で話す、倒壊する城を駆け回り、能力発動まで手がけるなど、ルフィに負けず劣らずのバランス感覚と身軽さを誇る。

警戒心と知性の高いベッジに上記の能力ならびに身体能力を悟らせなかった不気味さも驚異。

出典ピクシブ百科事典

シュトロイゼンの能力

名前はダサいが
あらゆるものを食材に変えることができる

しかも料理に変えることも可能!

弱そうな能力だが、かなり有能である
その理由は
・敵の武器を食材にできる
・味方に食料を分け与える
・食事代が掛からない
・食材を売る事で、金儲けができる
・敵の城を食材に変える

海軍の軍艦を食材にすれば、無力化できる

気になる点
・人間も食材にできるのか?
・味はどうなのか?

気になったのは、輪切りにした丸太は確かにハムに似てますよね。これは似ている食材に自動で変わるのか、シュトロイゼンの意思で変わるのか。

出典漫画考察Lab

▼ビッグマムの過去

リンリン【ビッグマム】は、マザーカルメルを恩人だと思っている

しかしカルメルは、孤児売りだった

ある日、カルメルはリンリンの誕生日を祝うため
子供達と共に、沢山のセムラを作る

それを見たリンリンは、大喜びして
セムラを喰いまくる

しかしカルメルや子供達も食べてしまい
誰もいなくなる

誕生日にケーキを食べるのに夢中になり、バクバク食って気付いたら誰もいなくなってた

出典ヤマカム

マザーカルメルがいなくなった後

その後、リンリンは「みんなどこにいったの?」と言った

そこにシュトロイゼンが現れ、リンリンの面倒を見る

海賊だった経緯もあり、リンリンの過去の一件を観た時にむしろ歓喜し、そのまま死に絶えるのがもったいないと思う様な危険な思想の持ち主。

出典ピクシブ百科事典

リンリンは

マザーカルメルの言葉
「ここを私達の国にしましょう! みんなが平等に暮らせる夢の国!!種族間の差別も何もない、みんな同じ目線で暮らせる国!!」

出典ピクシブ百科事典

ペコムズが明かしたビッグ・マムの夢とは
「全種族が差別なく暮らせる国」
を作ること。

ルフィたちがビッグ・マムのナワバリに入り、その中のショコラタウンに上陸し目にしたのはミンク族をはじめ、様々な種族が暮らしていた町でした。

出典ワンピース考察 四皇「ビッグ・マム」の夢とは!?

シュトロイゼンは、最初の仲間だった

若い頃は海賊崩れの料理人で、ビッグマムとの付き合いは長く信頼もされています。

出典漫画考察Lab

リンリンはのちに

海軍・政府は、リンリンを攻撃するが
全く通用しない

この時点で、七武海を遥かに超えていた

やっぱ4皇って化け物だわ

シュトロイゼンの思惑は言葉通りこのままリンリンが死ぬのは勿体無い、こいつを暴れさせてみたいってだけじゃね?

出典【ワンピース】ネタバレ 868話 シュトロイゼンの能力って日常生活でも便利すぎるよな(他)

【ワンピースネタバレ】シュトロイゼンの秘密がヤバすぎる!【ONE PIECE】


この記事は私がまとめました

シュトロイゼンはただの料理長じゃなかった

baseraさん

はじめに…

ビッグマム海賊団の総料理長を務めている

サンジの結婚式では、特大のウェディングケーキを用意した

あと若い頃のシュトロイゼンが、加藤諒にソックリw

シュトロイゼンの秘密を考察
・巨人族の村を壊滅させたリンリンを見て、興味をもつ
・シュトロイゼンは、リンリンを大海賊にしようと決めた
・しかしカルメルが邪魔だった

・リンリンがセムラを食べてる時、シュトロイゼンは、カルメル達を
セムラに変えて、食べさせる

・最終的に、シュトロイゼンの計画どうり、リンリンは大海賊になる

・シュトロイゼンは建物や植物、地面を料理に変えることができる

・一瞬で食材・料理に変わるので、スイート三将星より脅威
・相手の武器を、食材に変えることも可能【ゾロにとっては天敵】

シュトロイゼンとはビッグ・マム海賊団総料理長で、異名は「美食騎士」。シュトロイゼンはビッグ・マムからの信頼も厚い

出典【ワンピース】シュトロイゼンの能力や強さなど徹底紹介!

ベッジの話だと

シュトロイゼンは、料理長である前に
騎士。

そのため戦闘にも長けていると思われる

ルフィは、カイドウの次に
ビッグマムを倒すと言ってます。

もしビッグマムとの再戦が実現されたら
シュトロイゼンの強さも描かれそうです。

個人的にはスムージーの戦いが見てみたい^^
スムージーは、将星の割りに
戦闘描写が少ないです。

見た目が高齢で総料理長なので、強さに関しては期待できないと思いましたが、ワンピースでは年齢に関係なく強いキャラ、そして料理人なのに強いキャラが登場します。

さらに872話でベッジが「戦っても相当強いはず」と話しているので、ベッジの言う通り相当強いのでしょう。

出典漫画考察Lab

ビッグマムは、ルフィ達を追い詰めるが

玉手箱が大爆発し、城が崩れた

そしてシュトロイゼンが倒れた
城を切断し、ケーキに変える

↑の画像を見ると
ピーカを切断したゾロを思い出す

これといった派手な体技はみせておらず、速度も不明。

だが、動じる様子なく幼年の暴食魔とともに建物の屋根で話す、倒壊する城を駆け回り、能力発動まで手がけるなど、ルフィに負けず劣らずのバランス感覚と身軽さを誇る。

警戒心と知性の高いベッジに上記の能力ならびに身体能力を悟らせなかった不気味さも驚異。

出典ピクシブ百科事典

シュトロイゼンの能力

名前はダサいが
あらゆるものを食材に変えることができる

しかも料理に変えることも可能!

弱そうな能力だが、かなり有能である
その理由は
・敵の武器を食材にできる
・味方に食料を分け与える
・食事代が掛からない
・食材を売る事で、金儲けができる
・敵の城を食材に変える

海軍の軍艦を食材にすれば、無力化できる

気になる点
・人間も食材にできるのか?
・味はどうなのか?

気になったのは、輪切りにした丸太は確かにハムに似てますよね。これは似ている食材に自動で変わるのか、シュトロイゼンの意思で変わるのか。

出典漫画考察Lab

▼ビッグマムの過去

リンリン【ビッグマム】は、マザーカルメルを恩人だと思っている

しかしカルメルは、孤児売りだった

ある日、カルメルはリンリンの誕生日を祝うため
子供達と共に、沢山のセムラを作る

それを見たリンリンは、大喜びして
セムラを喰いまくる

しかしカルメルや子供達も食べてしまい
誰もいなくなる

誕生日にケーキを食べるのに夢中になり、バクバク食って気付いたら誰もいなくなってた

出典ヤマカム

マザーカルメルがいなくなった後

その後、リンリンは「みんなどこにいったの?」と言った

そこにシュトロイゼンが現れ、リンリンの面倒を見る

海賊だった経緯もあり、リンリンの過去の一件を観た時にむしろ歓喜し、そのまま死に絶えるのがもったいないと思う様な危険な思想の持ち主。

出典ピクシブ百科事典

リンリンは

マザーカルメルの言葉
「ここを私達の国にしましょう! みんなが平等に暮らせる夢の国!!種族間の差別も何もない、みんな同じ目線で暮らせる国!!」

出典ピクシブ百科事典

ペコムズが明かしたビッグ・マムの夢とは
「全種族が差別なく暮らせる国」
を作ること。

ルフィたちがビッグ・マムのナワバリに入り、その中のショコラタウンに上陸し目にしたのはミンク族をはじめ、様々な種族が暮らしていた町でした。

出典ワンピース考察 四皇「ビッグ・マム」の夢とは!?

シュトロイゼンは、最初の仲間だった

若い頃は海賊崩れの料理人で、ビッグマムとの付き合いは長く信頼もされています。

出典漫画考察Lab

リンリンはのちに

海軍・政府は、リンリンを攻撃するが
全く通用しない

この時点で、七武海を遥かに超えていた

やっぱ4皇って化け物だわ

シュトロイゼンの思惑は言葉通りこのままリンリンが死ぬのは勿体無い、こいつを暴れさせてみたいってだけじゃね?

出典【ワンピース】ネタバレ 868話 シュトロイゼンの能力って日常生活でも便利すぎるよな(他)

【ワンピースネタバレ】シュトロイゼンの秘密がヤバすぎる!【ONE PIECE】


この記事は私がまとめました

シュトロイゼンはただの料理長じゃなかった

baseraさん

はじめに…

ビッグマム海賊団の総料理長を務めている

サンジの結婚式では、特大のウェディングケーキを用意した

あと若い頃のシュトロイゼンが、加藤諒にソックリw

シュトロイゼンの秘密を考察
・巨人族の村を壊滅させたリンリンを見て、興味をもつ
・シュトロイゼンは、リンリンを大海賊にしようと決めた
・しかしカルメルが邪魔だった

・リンリンがセムラを食べてる時、シュトロイゼンは、カルメル達を
セムラに変えて、食べさせる

・最終的に、シュトロイゼンの計画どうり、リンリンは大海賊になる

・シュトロイゼンは建物や植物、地面を料理に変えることができる

・一瞬で食材・料理に変わるので、スイート三将星より脅威
・相手の武器を、食材に変えることも可能【ゾロにとっては天敵】

シュトロイゼンとはビッグ・マム海賊団総料理長で、異名は「美食騎士」。シュトロイゼンはビッグ・マムからの信頼も厚い

出典【ワンピース】シュトロイゼンの能力や強さなど徹底紹介!

ベッジの話だと

シュトロイゼンは、料理長である前に
騎士。

そのため戦闘にも長けていると思われる

ルフィは、カイドウの次に
ビッグマムを倒すと言ってます。

もしビッグマムとの再戦が実現されたら
シュトロイゼンの強さも描かれそうです。

個人的にはスムージーの戦いが見てみたい^^
スムージーは、将星の割りに
戦闘描写が少ないです。

見た目が高齢で総料理長なので、強さに関しては期待できないと思いましたが、ワンピースでは年齢に関係なく強いキャラ、そして料理人なのに強いキャラが登場します。

さらに872話でベッジが「戦っても相当強いはず」と話しているので、ベッジの言う通り相当強いのでしょう。

出典漫画考察Lab

ビッグマムは、ルフィ達を追い詰めるが

玉手箱が大爆発し、城が崩れた

そしてシュトロイゼンが倒れた
城を切断し、ケーキに変える

↑の画像を見ると
ピーカを切断したゾロを思い出す

これといった派手な体技はみせておらず、速度も不明。

だが、動じる様子なく幼年の暴食魔とともに建物の屋根で話す、倒壊する城を駆け回り、能力発動まで手がけるなど、ルフィに負けず劣らずのバランス感覚と身軽さを誇る。

警戒心と知性の高いベッジに上記の能力ならびに身体能力を悟らせなかった不気味さも驚異。

出典ピクシブ百科事典

シュトロイゼンの能力

名前はダサいが
あらゆるものを食材に変えることができる

しかも料理に変えることも可能!

弱そうな能力だが、かなり有能である
その理由は
・敵の武器を食材にできる
・味方に食料を分け与える
・食事代が掛からない
・食材を売る事で、金儲けができる
・敵の城を食材に変える

海軍の軍艦を食材にすれば、無力化できる

気になる点
・人間も食材にできるのか?
・味はどうなのか?

気になったのは、輪切りにした丸太は確かにハムに似てますよね。これは似ている食材に自動で変わるのか、シュトロイゼンの意思で変わるのか。

出典漫画考察Lab

▼ビッグマムの過去

リンリン【ビッグマム】は、マザーカルメルを恩人だと思っている

しかしカルメルは、孤児売りだった

ある日、カルメルはリンリンの誕生日を祝うため
子供達と共に、沢山のセムラを作る

それを見たリンリンは、大喜びして
セムラを喰いまくる

しかしカルメルや子供達も食べてしまい
誰もいなくなる

誕生日にケーキを食べるのに夢中になり、バクバク食って気付いたら誰もいなくなってた

出典ヤマカム

マザーカルメルがいなくなった後

その後、リンリンは「みんなどこにいったの?」と言った

そこにシュトロイゼンが現れ、リンリンの面倒を見る

海賊だった経緯もあり、リンリンの過去の一件を観た時にむしろ歓喜し、そのまま死に絶えるのがもったいないと思う様な危険な思想の持ち主。

出典ピクシブ百科事典

リンリンは

マザーカルメルの言葉
「ここを私達の国にしましょう! みんなが平等に暮らせる夢の国!!種族間の差別も何もない、みんな同じ目線で暮らせる国!!」

出典ピクシブ百科事典

ペコムズが明かしたビッグ・マムの夢とは
「全種族が差別なく暮らせる国」
を作ること。

ルフィたちがビッグ・マムのナワバリに入り、その中のショコラタウンに上陸し目にしたのはミンク族をはじめ、様々な種族が暮らしていた町でした。

出典ワンピース考察 四皇「ビッグ・マム」の夢とは!?

シュトロイゼンは、最初の仲間だった

若い頃は海賊崩れの料理人で、ビッグマムとの付き合いは長く信頼もされています。

出典漫画考察Lab

リンリンはのちに

海軍・政府は、リンリンを攻撃するが
全く通用しない

この時点で、七武海を遥かに超えていた

やっぱ4皇って化け物だわ

シュトロイゼンの思惑は言葉通りこのままリンリンが死ぬのは勿体無い、こいつを暴れさせてみたいってだけじゃね?

出典【ワンピース】ネタバレ 868話 シュトロイゼンの能力って日常生活でも便利すぎるよな(他)

【ワンピースネタバレ】シュトロイゼンの秘密がヤバすぎる!【ONE PIECE】


この記事は私がまとめました

シュトロイゼンはただの料理長じゃなかった

baseraさん

はじめに…

ビッグマム海賊団の総料理長を務めている

サンジの結婚式では、特大のウェディングケーキを用意した

あと若い頃のシュトロイゼンが、加藤諒にソックリw

シュトロイゼンの秘密を考察
・巨人族の村を壊滅させたリンリンを見て、興味をもつ
・シュトロイゼンは、リンリンを大海賊にしようと決めた
・しかしカルメルが邪魔だった

・リンリンがセムラを食べてる時、シュトロイゼンは、カルメル達を
セムラに変えて、食べさせる

・最終的に、シュトロイゼンの計画どうり、リンリンは大海賊になる

・シュトロイゼンは建物や植物、地面を料理に変えることができる

・一瞬で食材・料理に変わるので、スイート三将星より脅威
・相手の武器を、食材に変えることも可能【ゾロにとっては天敵】

シュトロイゼンとはビッグ・マム海賊団総料理長で、異名は「美食騎士」。シュトロイゼンはビッグ・マムからの信頼も厚い

出典【ワンピース】シュトロイゼンの能力や強さなど徹底紹介!

ベッジの話だと

シュトロイゼンは、料理長である前に
騎士。

そのため戦闘にも長けていると思われる

ルフィは、カイドウの次に
ビッグマムを倒すと言ってます。

もしビッグマムとの再戦が実現されたら
シュトロイゼンの強さも描かれそうです。

個人的にはスムージーの戦いが見てみたい^^
スムージーは、将星の割りに
戦闘描写が少ないです。

見た目が高齢で総料理長なので、強さに関しては期待できないと思いましたが、ワンピースでは年齢に関係なく強いキャラ、そして料理人なのに強いキャラが登場します。

さらに872話でベッジが「戦っても相当強いはず」と話しているので、ベッジの言う通り相当強いのでしょう。

出典漫画考察Lab

ビッグマムは、ルフィ達を追い詰めるが

玉手箱が大爆発し、城が崩れた

そしてシュトロイゼンが倒れた
城を切断し、ケーキに変える

↑の画像を見ると
ピーカを切断したゾロを思い出す

これといった派手な体技はみせておらず、速度も不明。

だが、動じる様子なく幼年の暴食魔とともに建物の屋根で話す、倒壊する城を駆け回り、能力発動まで手がけるなど、ルフィに負けず劣らずのバランス感覚と身軽さを誇る。

警戒心と知性の高いベッジに上記の能力ならびに身体能力を悟らせなかった不気味さも驚異。

出典ピクシブ百科事典

シュトロイゼンの能力

名前はダサいが
あらゆるものを食材に変えることができる

しかも料理に変えることも可能!

弱そうな能力だが、かなり有能である
その理由は
・敵の武器を食材にできる
・味方に食料を分け与える
・食事代が掛からない
・食材を売る事で、金儲けができる
・敵の城を食材に変える

海軍の軍艦を食材にすれば、無力化できる

気になる点
・人間も食材にできるのか?
・味はどうなのか?

気になったのは、輪切りにした丸太は確かにハムに似てますよね。これは似ている食材に自動で変わるのか、シュトロイゼンの意思で変わるのか。

出典漫画考察Lab

▼ビッグマムの過去

リンリン【ビッグマム】は、マザーカルメルを恩人だと思っている

しかしカルメルは、孤児売りだった

ある日、カルメルはリンリンの誕生日を祝うため
子供達と共に、沢山のセムラを作る

それを見たリンリンは、大喜びして
セムラを喰いまくる

しかしカルメルや子供達も食べてしまい
誰もいなくなる

誕生日にケーキを食べるのに夢中になり、バクバク食って気付いたら誰もいなくなってた

出典ヤマカム

マザーカルメルがいなくなった後

その後、リンリンは「みんなどこにいったの?」と言った

そこにシュトロイゼンが現れ、リンリンの面倒を見る

海賊だった経緯もあり、リンリンの過去の一件を観た時にむしろ歓喜し、そのまま死に絶えるのがもったいないと思う様な危険な思想の持ち主。

出典ピクシブ百科事典

リンリンは

マザーカルメルの言葉
「ここを私達の国にしましょう! みんなが平等に暮らせる夢の国!!種族間の差別も何もない、みんな同じ目線で暮らせる国!!」

出典ピクシブ百科事典

ペコムズが明かしたビッグ・マムの夢とは
「全種族が差別なく暮らせる国」
を作ること。

ルフィたちがビッグ・マムのナワバリに入り、その中のショコラタウンに上陸し目にしたのはミンク族をはじめ、様々な種族が暮らしていた町でした。

出典ワンピース考察 四皇「ビッグ・マム」の夢とは!?

シュトロイゼンは、最初の仲間だった

若い頃は海賊崩れの料理人で、ビッグマムとの付き合いは長く信頼もされています。

出典漫画考察Lab

リンリンはのちに

海軍・政府は、リンリンを攻撃するが
全く通用しない

この時点で、七武海を遥かに超えていた

やっぱ4皇って化け物だわ

シュトロイゼンの思惑は言葉通りこのままリンリンが死ぬのは勿体無い、こいつを暴れさせてみたいってだけじゃね?

出典【ワンピース】ネタバレ 868話 シュトロイゼンの能力って日常生活でも便利すぎるよな(他)

【ワンピースネタバレ】シュトロイゼンの秘密がヤバすぎる!【ONE PIECE】


この記事は私がまとめました

シュトロイゼンはただの料理長じゃなかった

baseraさん

はじめに…

ビッグマム海賊団の総料理長を務めている

サンジの結婚式では、特大のウェディングケーキを用意した

あと若い頃のシュトロイゼンが、加藤諒にソックリw

シュトロイゼンの秘密を考察
・巨人族の村を壊滅させたリンリンを見て、興味をもつ
・シュトロイゼンは、リンリンを大海賊にしようと決めた
・しかしカルメルが邪魔だった

・リンリンがセムラを食べてる時、シュトロイゼンは、カルメル達を
セムラに変えて、食べさせる

・最終的に、シュトロイゼンの計画どうり、リンリンは大海賊になる

・シュトロイゼンは建物や植物、地面を料理に変えることができる

・一瞬で食材・料理に変わるので、スイート三将星より脅威
・相手の武器を、食材に変えることも可能【ゾロにとっては天敵】

シュトロイゼンとはビッグ・マム海賊団総料理長で、異名は「美食騎士」。シュトロイゼンはビッグ・マムからの信頼も厚い

出典【ワンピース】シュトロイゼンの能力や強さなど徹底紹介!

ベッジの話だと

シュトロイゼンは、料理長である前に
騎士。

そのため戦闘にも長けていると思われる

ルフィは、カイドウの次に
ビッグマムを倒すと言ってます。

もしビッグマムとの再戦が実現されたら
シュトロイゼンの強さも描かれそうです。

個人的にはスムージーの戦いが見てみたい^^
スムージーは、将星の割りに
戦闘描写が少ないです。

見た目が高齢で総料理長なので、強さに関しては期待できないと思いましたが、ワンピースでは年齢に関係なく強いキャラ、そして料理人なのに強いキャラが登場します。

さらに872話でベッジが「戦っても相当強いはず」と話しているので、ベッジの言う通り相当強いのでしょう。

出典漫画考察Lab

ビッグマムは、ルフィ達を追い詰めるが

玉手箱が大爆発し、城が崩れた

そしてシュトロイゼンが倒れた
城を切断し、ケーキに変える

↑の画像を見ると
ピーカを切断したゾロを思い出す

これといった派手な体技はみせておらず、速度も不明。

だが、動じる様子なく幼年の暴食魔とともに建物の屋根で話す、倒壊する城を駆け回り、能力発動まで手がけるなど、ルフィに負けず劣らずのバランス感覚と身軽さを誇る。

警戒心と知性の高いベッジに上記の能力ならびに身体能力を悟らせなかった不気味さも驚異。

出典ピクシブ百科事典

シュトロイゼンの能力

名前はダサいが
あらゆるものを食材に変えることができる

しかも料理に変えることも可能!

弱そうな能力だが、かなり有能である
その理由は
・敵の武器を食材にできる
・味方に食料を分け与える
・食事代が掛からない
・食材を売る事で、金儲けができる
・敵の城を食材に変える

海軍の軍艦を食材にすれば、無力化できる

気になる点
・人間も食材にできるのか?
・味はどうなのか?

気になったのは、輪切りにした丸太は確かにハムに似てますよね。これは似ている食材に自動で変わるのか、シュトロイゼンの意思で変わるのか。

出典漫画考察Lab

▼ビッグマムの過去

リンリン【ビッグマム】は、マザーカルメルを恩人だと思っている

しかしカルメルは、孤児売りだった

ある日、カルメルはリンリンの誕生日を祝うため
子供達と共に、沢山のセムラを作る

それを見たリンリンは、大喜びして
セムラを喰いまくる

しかしカルメルや子供達も食べてしまい
誰もいなくなる

誕生日にケーキを食べるのに夢中になり、バクバク食って気付いたら誰もいなくなってた

出典ヤマカム

マザーカルメルがいなくなった後

その後、リンリンは「みんなどこにいったの?」と言った

そこにシュトロイゼンが現れ、リンリンの面倒を見る

海賊だった経緯もあり、リンリンの過去の一件を観た時にむしろ歓喜し、そのまま死に絶えるのがもったいないと思う様な危険な思想の持ち主。

出典ピクシブ百科事典

リンリンは

マザーカルメルの言葉
「ここを私達の国にしましょう! みんなが平等に暮らせる夢の国!!種族間の差別も何もない、みんな同じ目線で暮らせる国!!」

出典ピクシブ百科事典

ペコムズが明かしたビッグ・マムの夢とは
「全種族が差別なく暮らせる国」
を作ること。

ルフィたちがビッグ・マムのナワバリに入り、その中のショコラタウンに上陸し目にしたのはミンク族をはじめ、様々な種族が暮らしていた町でした。

出典ワンピース考察 四皇「ビッグ・マム」の夢とは!?

シュトロイゼンは、最初の仲間だった

若い頃は海賊崩れの料理人で、ビッグマムとの付き合いは長く信頼もされています。

出典漫画考察Lab

リンリンはのちに

海軍・政府は、リンリンを攻撃するが
全く通用しない

この時点で、七武海を遥かに超えていた

やっぱ4皇って化け物だわ

シュトロイゼンの思惑は言葉通りこのままリンリンが死ぬのは勿体無い、こいつを暴れさせてみたいってだけじゃね?

出典【ワンピース】ネタバレ 868話 シュトロイゼンの能力って日常生活でも便利すぎるよな(他)

【ワンピースネタバレ】シュトロイゼンの秘密がヤバすぎる!【ONE PIECE】


この記事は私がまとめました

シュトロイゼンはただの料理長じゃなかった

baseraさん

はじめに…

ビッグマム海賊団の総料理長を務めている

サンジの結婚式では、特大のウェディングケーキを用意した

あと若い頃のシュトロイゼンが、加藤諒にソックリw

シュトロイゼンの秘密を考察
・巨人族の村を壊滅させたリンリンを見て、興味をもつ
・シュトロイゼンは、リンリンを大海賊にしようと決めた
・しかしカルメルが邪魔だった

・リンリンがセムラを食べてる時、シュトロイゼンは、カルメル達を
セムラに変えて、食べさせる

・最終的に、シュトロイゼンの計画どうり、リンリンは大海賊になる

・シュトロイゼンは建物や植物、地面を料理に変えることができる

・一瞬で食材・料理に変わるので、スイート三将星より脅威
・相手の武器を、食材に変えることも可能【ゾロにとっては天敵】

シュトロイゼンとはビッグ・マム海賊団総料理長で、異名は「美食騎士」。シュトロイゼンはビッグ・マムからの信頼も厚い

出典【ワンピース】シュトロイゼンの能力や強さなど徹底紹介!

ベッジの話だと

シュトロイゼンは、料理長である前に
騎士。

そのため戦闘にも長けていると思われる

ルフィは、カイドウの次に
ビッグマムを倒すと言ってます。

もしビッグマムとの再戦が実現されたら
シュトロイゼンの強さも描かれそうです。

個人的にはスムージーの戦いが見てみたい^^
スムージーは、将星の割りに
戦闘描写が少ないです。

見た目が高齢で総料理長なので、強さに関しては期待できないと思いましたが、ワンピースでは年齢に関係なく強いキャラ、そして料理人なのに強いキャラが登場します。

さらに872話でベッジが「戦っても相当強いはず」と話しているので、ベッジの言う通り相当強いのでしょう。

出典漫画考察Lab

ビッグマムは、ルフィ達を追い詰めるが

玉手箱が大爆発し、城が崩れた

そしてシュトロイゼンが倒れた
城を切断し、ケーキに変える

↑の画像を見ると
ピーカを切断したゾロを思い出す

これといった派手な体技はみせておらず、速度も不明。

だが、動じる様子なく幼年の暴食魔とともに建物の屋根で話す、倒壊する城を駆け回り、能力発動まで手がけるなど、ルフィに負けず劣らずのバランス感覚と身軽さを誇る。

警戒心と知性の高いベッジに上記の能力ならびに身体能力を悟らせなかった不気味さも驚異。

出典ピクシブ百科事典

シュトロイゼンの能力

名前はダサいが
あらゆるものを食材に変えることができる

しかも料理に変えることも可能!

弱そうな能力だが、かなり有能である
その理由は
・敵の武器を食材にできる
・味方に食料を分け与える
・食事代が掛からない
・食材を売る事で、金儲けができる
・敵の城を食材に変える

海軍の軍艦を食材にすれば、無力化できる

気になる点
・人間も食材にできるのか?
・味はどうなのか?

気になったのは、輪切りにした丸太は確かにハムに似てますよね。これは似ている食材に自動で変わるのか、シュトロイゼンの意思で変わるのか。

出典漫画考察Lab

▼ビッグマムの過去

リンリン【ビッグマム】は、マザーカルメルを恩人だと思っている

しかしカルメルは、孤児売りだった

ある日、カルメルはリンリンの誕生日を祝うため
子供達と共に、沢山のセムラを作る

それを見たリンリンは、大喜びして
セムラを喰いまくる

しかしカルメルや子供達も食べてしまい
誰もいなくなる

誕生日にケーキを食べるのに夢中になり、バクバク食って気付いたら誰もいなくなってた

出典ヤマカム

マザーカルメルがいなくなった後

その後、リンリンは「みんなどこにいったの?」と言った

そこにシュトロイゼンが現れ、リンリンの面倒を見る

海賊だった経緯もあり、リンリンの過去の一件を観た時にむしろ歓喜し、そのまま死に絶えるのがもったいないと思う様な危険な思想の持ち主。

出典ピクシブ百科事典

リンリンは

マザーカルメルの言葉
「ここを私達の国にしましょう! みんなが平等に暮らせる夢の国!!種族間の差別も何もない、みんな同じ目線で暮らせる国!!」

出典ピクシブ百科事典

ペコムズが明かしたビッグ・マムの夢とは
「全種族が差別なく暮らせる国」
を作ること。

ルフィたちがビッグ・マムのナワバリに入り、その中のショコラタウンに上陸し目にしたのはミンク族をはじめ、様々な種族が暮らしていた町でした。

出典ワンピース考察 四皇「ビッグ・マム」の夢とは!?

シュトロイゼンは、最初の仲間だった

若い頃は海賊崩れの料理人で、ビッグマムとの付き合いは長く信頼もされています。

出典漫画考察Lab

リンリンはのちに

海軍・政府は、リンリンを攻撃するが
全く通用しない

この時点で、七武海を遥かに超えていた

やっぱ4皇って化け物だわ

シュトロイゼンの思惑は言葉通りこのままリンリンが死ぬのは勿体無い、こいつを暴れさせてみたいってだけじゃね?

出典【ワンピース】ネタバレ 868話 シュトロイゼンの能力って日常生活でも便利すぎるよな(他)

【ワンピースネタバレ】シュトロイゼンの秘密がヤバすぎる!【ONE PIECE】


この記事は私がまとめました

シュトロイゼンはただの料理長じゃなかった

baseraさん

はじめに…

ビッグマム海賊団の総料理長を務めている

サンジの結婚式では、特大のウェディングケーキを用意した

あと若い頃のシュトロイゼンが、加藤諒にソックリw

シュトロイゼンの秘密を考察
・巨人族の村を壊滅させたリンリンを見て、興味をもつ
・シュトロイゼンは、リンリンを大海賊にしようと決めた
・しかしカルメルが邪魔だった

・リンリンがセムラを食べてる時、シュトロイゼンは、カルメル達を
セムラに変えて、食べさせる

・最終的に、シュトロイゼンの計画どうり、リンリンは大海賊になる

・シュトロイゼンは建物や植物、地面を料理に変えることができる

・一瞬で食材・料理に変わるので、スイート三将星より脅威
・相手の武器を、食材に変えることも可能【ゾロにとっては天敵】

シュトロイゼンとはビッグ・マム海賊団総料理長で、異名は「美食騎士」。シュトロイゼンはビッグ・マムからの信頼も厚い

出典【ワンピース】シュトロイゼンの能力や強さなど徹底紹介!

ベッジの話だと

シュトロイゼンは、料理長である前に
騎士。

そのため戦闘にも長けていると思われる

ルフィは、カイドウの次に
ビッグマムを倒すと言ってます。

もしビッグマムとの再戦が実現されたら
シュトロイゼンの強さも描かれそうです。

個人的にはスムージーの戦いが見てみたい^^
スムージーは、将星の割りに
戦闘描写が少ないです。

見た目が高齢で総料理長なので、強さに関しては期待できないと思いましたが、ワンピースでは年齢に関係なく強いキャラ、そして料理人なのに強いキャラが登場します。

さらに872話でベッジが「戦っても相当強いはず」と話しているので、ベッジの言う通り相当強いのでしょう。

出典漫画考察Lab

ビッグマムは、ルフィ達を追い詰めるが

玉手箱が大爆発し、城が崩れた

そしてシュトロイゼンが倒れた
城を切断し、ケーキに変える

↑の画像を見ると
ピーカを切断したゾロを思い出す

これといった派手な体技はみせておらず、速度も不明。

だが、動じる様子なく幼年の暴食魔とともに建物の屋根で話す、倒壊する城を駆け回り、能力発動まで手がけるなど、ルフィに負けず劣らずのバランス感覚と身軽さを誇る。

警戒心と知性の高いベッジに上記の能力ならびに身体能力を悟らせなかった不気味さも驚異。

出典ピクシブ百科事典

シュトロイゼンの能力

名前はダサいが
あらゆるものを食材に変えることができる

しかも料理に変えることも可能!

弱そうな能力だが、かなり有能である
その理由は
・敵の武器を食材にできる
・味方に食料を分け与える
・食事代が掛からない
・食材を売る事で、金儲けができる
・敵の城を食材に変える

海軍の軍艦を食材にすれば、無力化できる

気になる点
・人間も食材にできるのか?
・味はどうなのか?

気になったのは、輪切りにした丸太は確かにハムに似てますよね。これは似ている食材に自動で変わるのか、シュトロイゼンの意思で変わるのか。

出典漫画考察Lab

▼ビッグマムの過去

リンリン【ビッグマム】は、マザーカルメルを恩人だと思っている

しかしカルメルは、孤児売りだった

ある日、カルメルはリンリンの誕生日を祝うため
子供達と共に、沢山のセムラを作る

それを見たリンリンは、大喜びして
セムラを喰いまくる

しかしカルメルや子供達も食べてしまい
誰もいなくなる

誕生日にケーキを食べるのに夢中になり、バクバク食って気付いたら誰もいなくなってた

出典ヤマカム

マザーカルメルがいなくなった後

その後、リンリンは「みんなどこにいったの?」と言った

そこにシュトロイゼンが現れ、リンリンの面倒を見る

海賊だった経緯もあり、リンリンの過去の一件を観た時にむしろ歓喜し、そのまま死に絶えるのがもったいないと思う様な危険な思想の持ち主。

出典ピクシブ百科事典

リンリンは

マザーカルメルの言葉
「ここを私達の国にしましょう! みんなが平等に暮らせる夢の国!!種族間の差別も何もない、みんな同じ目線で暮らせる国!!」

出典ピクシブ百科事典

ペコムズが明かしたビッグ・マムの夢とは
「全種族が差別なく暮らせる国」
を作ること。

ルフィたちがビッグ・マムのナワバリに入り、その中のショコラタウンに上陸し目にしたのはミンク族をはじめ、様々な種族が暮らしていた町でした。

出典ワンピース考察 四皇「ビッグ・マム」の夢とは!?

シュトロイゼンは、最初の仲間だった

若い頃は海賊崩れの料理人で、ビッグマムとの付き合いは長く信頼もされています。

出典漫画考察Lab

リンリンはのちに

海軍・政府は、リンリンを攻撃するが
全く通用しない

この時点で、七武海を遥かに超えていた

やっぱ4皇って化け物だわ

シュトロイゼンの思惑は言葉通りこのままリンリンが死ぬのは勿体無い、こいつを暴れさせてみたいってだけじゃね?

出典【ワンピース】ネタバレ 868話 シュトロイゼンの能力って日常生活でも便利すぎるよな(他)

【ワンピースネタバレ】ステリーの過去・目的がヤバすぎる!【ONE PIECE】


この記事は私がまとめました

ステリーは、大人になってもクズだった。でも改心する可能性もあるので、嫌いじゃない

baseraさん

はじめに…

サボの父親が引き取った貴族の子供

サボの義弟に当たる

ステリーは、成績優秀で
父親の期待も厚かった

父親は、サボを王族の娘と結婚させようとする

しかしサボが失踪したので
ステリーを王族にしようとした

全ては、権力と地位を手に入れるため

父親「サボ、お前はいつか王族の娘と結婚するんだ」
父親「そしてお前を産んだ両親を幸せにしなさい!」
父親「それが子供の務めだ」

サボの義弟としてアウトルック家に養子入りしたステリー(当時8歳)

当時サボが、家出中ということもあり、サボの代わりのスペックとして養子になったのですがその性格は最悪。

両親の前では

・ニコニコ
・素直
でありながらもサボの前ではバカ呼ばわり。

なんだかんだで天竜人並みにイラッとしますが、実力や成績は優秀そのもの。

見た目はひ弱ですが、「天才」と呼ばれ、サボよりも将来を期待され育てられています。

出典ワンピースのネタバレ伏線LABO

ゴア王国は、貧富の差が激しく

難民も沢山いる

ある日、国王は難民達を燃やそうとした

理由は天竜人が来るから

ステリーは、難民達を見下していた

ステリー今のところは言うてそこまでドクズな印象ないなぁ
確かに庶民を見下す点は腹立つがサボとの場面見てるとあんまし憎めん

出典【ワンピース】ステリー「はじめまして。お兄様。ステリーと言います。8歳です。ニコッ」

国王になっても

声をかけた部下に対して
「ゴミ」と言い払う

ゾウ編で20巻ぶりに登場。
10年の時が流れた現在では、何とゴア王国の国王になっており、王妃のサリー・ナントカネットと共に世界会議(レヴェリー)の準備に入っている。

この際にホテルのスタッフに向けて「目障りだ、ゴミは早く消えたまえ」と吐き捨てるなど、少年時代の歪んだ選民思想が今でも変わっていない模様。

出典ピクシブ百科事典

サボの父親アウトルック三世は、ステリーを養子として引き取る

そしてステリーは虎視眈々と
王族との縁を狙った

20歳になる頃には、ゴア王国の王女と
結婚し、国王の座についた

しかし元国王と王子は、不審な死を遂げた
その理由を考察
・ステリーが殺し屋を雇い暗殺した
・ステリーは王族のパーティーに参加し、国王と王子に酒を飲ませる
酒には毒が入っており数日後、死亡した

世界会議の為、各国から聖地マリージョアへ集う王族達。

その中で、「ゴア王国」の国王としてサボの義弟ステリーが登場。

ゴア王国と言えば、ルフィの故郷「フーシャ村」も属する「東の海」の大国。

なんと一貴族の養子だったステリーが、弱冠20歳という若さでゴア王国のトップにまで上り詰めていたのだ。

出典ワンピース.Log 考察/伏線/予想/謎/感想/まとめ

ステリーは相変わらずステリーであった。国王になったのだからもう少しは大人になってるのかと思っていたが、他人に横柄だわビビリだわ差別するわで小物感が凄いな!こういうキャラが後々に改心すると面白いんだけどね。ヘルメッポも今では立派に海軍やってますが初登場時はアレでしたし…。

ステリー王、前にわざわざ顔伏せられて登場したから大物っぽく成長してるのかと思ったけど、全然そんな事はなかったぜ。
でも元国王の謀殺が仄めかされてるし、意外とアレでキレ者だったりするのかしら。
#wj26 #ワンピース

@nanana1028 世界会議(レヴェリー)の為に集まった世界の王族が描かれ、その中にはゴア王国国王ステリー(サボの親の養子)の姿も。また、サボがゴア王国の兵士として潜入しています。
以上です。

ステリーの過去を考察

ステリーは、貴族の家系だが
育児放棄された過去がある

そして地位に拘っているので
暗い過去がありそうだ

貴族の家系と言ってるので
もしかすると天竜人の子供かもしれない
育児放棄された理由
・ステリーの親は、兄ばかり可愛がっていた
・そのためステリーは、いらない存在だった
・両親は、いらないのでアウトルック家に引き渡す

優秀なステリーに対し、一体何が原因で子育てを放棄したのか?

これには深い謎だけが残るばかりです。

この件について予想をするなら

・親が亡くなった
・親が天竜人の奴隷になった
ではないかと思います。

正直、答えが見つかりませんが何かしら「地位」かなにかが関連しているような気がしてなりません。

未だに謎になっているステリーの過去。

あの捻くれた性格ももしかしたら過去に何かしら原因があるのかもしれません。

出典ワンピースのネタバレ伏線LABO

やはり天竜人説は有力か

ステリーは元々天竜人だったけど、親が子育てに飽きて捨てられちゃったのかな?

現実世界だったら、飽きたからで子供と離れるなんて言語道断だと非難する人も多そうですね…。

でも、天竜人だったら平気でそれをやってしまう。

だとしたらステリーも、そういう意味では可哀想な存在なのかもしれません(T_T)/~~

出典続・帰ってきた八武海

世界会議編では

ガープに対して
高圧的な態度を取るが

ガープは「クソガキ」、「顔がむかつく」と答える

それを聞いたステリーは、あまりの無礼さに
ずっこけた

ステリーの小物さは、スパンダムといい勝負

おジャンプ、ステリーがとても小物で小さい頃から変わってないなぁって思ったwww
革命軍は流石、潜入することに優秀なのか、それとも海軍がザルなのかwwwこれからが楽しみ

ステリーの小物感が本当に可愛い
小物過ぎてもはや微笑ましい
可愛い

@tos しかしステリー、あんなに小物とは思わなかった、もうちょっと狡猾にうまく生きてると思ってたけど、ちょっと違ったな、でもだからこそ面白い!!ステリーの改心が見たいしステリーの成長が見たい

ステリーの目的は

ヒソヒソとこんな話をガープにするステリー。

ステリーの話だからどこまで本当なのかは定かではないけど、この話ぶりだとどうやら「天竜人になる方法がある」という事だよね。

一国の王と言うだけでも相当な地位。

最も気高い血族と自称するからには、やはりその「血」は重要なんだろうし、一国の王といえどもそう易々となれるものでは無いだろう。

出典ワンピース.Log 考察/伏線/予想/謎/感想/まとめ

[ワンピース 考察]
貴族から王族へ、そして…
ゴア王ステリーの成り上がり!
目指せ天竜人!その方法とは!?

①天竜人の配偶者となる
②天竜人の照明チップを手に入れる
③過半数の天竜人の承認を得る

onepiece-log.com/blog-entry-523…

【ワンピースネタバレ】ステリーの過去・目的がヤバすぎる!【ONE PIECE】


この記事は私がまとめました

ステリーは、大人になってもクズだった。でも改心する可能性もあるので、嫌いじゃない

baseraさん

はじめに…

サボの父親が引き取った貴族の子供

サボの義弟に当たる

ステリーは、成績優秀で
父親の期待も厚かった

父親は、サボを王族の娘と結婚させようとする

しかしサボが失踪したので
ステリーを王族にしようとした

全ては、権力と地位を手に入れるため

父親「サボ、お前はいつか王族の娘と結婚するんだ」
父親「そしてお前を産んだ両親を幸せにしなさい!」
父親「それが子供の務めだ」

サボの義弟としてアウトルック家に養子入りしたステリー(当時8歳)

当時サボが、家出中ということもあり、サボの代わりのスペックとして養子になったのですがその性格は最悪。

両親の前では

・ニコニコ
・素直
でありながらもサボの前ではバカ呼ばわり。

なんだかんだで天竜人並みにイラッとしますが、実力や成績は優秀そのもの。

見た目はひ弱ですが、「天才」と呼ばれ、サボよりも将来を期待され育てられています。

出典ワンピースのネタバレ伏線LABO

ゴア王国は、貧富の差が激しく

難民も沢山いる

ある日、国王は難民達を燃やそうとした

理由は天竜人が来るから

ステリーは、難民達を見下していた

ステリー今のところは言うてそこまでドクズな印象ないなぁ
確かに庶民を見下す点は腹立つがサボとの場面見てるとあんまし憎めん

出典【ワンピース】ステリー「はじめまして。お兄様。ステリーと言います。8歳です。ニコッ」

国王になっても

声をかけた部下に対して
「ゴミ」と言い払う

ゾウ編で20巻ぶりに登場。
10年の時が流れた現在では、何とゴア王国の国王になっており、王妃のサリー・ナントカネットと共に世界会議(レヴェリー)の準備に入っている。

この際にホテルのスタッフに向けて「目障りだ、ゴミは早く消えたまえ」と吐き捨てるなど、少年時代の歪んだ選民思想が今でも変わっていない模様。

出典ピクシブ百科事典

サボの父親アウトルック三世は、ステリーを養子として引き取る

そしてステリーは虎視眈々と
王族との縁を狙った

20歳になる頃には、ゴア王国の王女と
結婚し、国王の座についた

しかし元国王と王子は、不審な死を遂げた
その理由を考察
・ステリーが殺し屋を雇い暗殺した
・ステリーは王族のパーティーに参加し、国王と王子に酒を飲ませる
酒には毒が入っており数日後、死亡した

世界会議の為、各国から聖地マリージョアへ集う王族達。

その中で、「ゴア王国」の国王としてサボの義弟ステリーが登場。

ゴア王国と言えば、ルフィの故郷「フーシャ村」も属する「東の海」の大国。

なんと一貴族の養子だったステリーが、弱冠20歳という若さでゴア王国のトップにまで上り詰めていたのだ。

出典ワンピース.Log 考察/伏線/予想/謎/感想/まとめ

ステリーは相変わらずステリーであった。国王になったのだからもう少しは大人になってるのかと思っていたが、他人に横柄だわビビリだわ差別するわで小物感が凄いな!こういうキャラが後々に改心すると面白いんだけどね。ヘルメッポも今では立派に海軍やってますが初登場時はアレでしたし…。

ステリー王、前にわざわざ顔伏せられて登場したから大物っぽく成長してるのかと思ったけど、全然そんな事はなかったぜ。
でも元国王の謀殺が仄めかされてるし、意外とアレでキレ者だったりするのかしら。
#wj26 #ワンピース

@nanana1028 世界会議(レヴェリー)の為に集まった世界の王族が描かれ、その中にはゴア王国国王ステリー(サボの親の養子)の姿も。また、サボがゴア王国の兵士として潜入しています。
以上です。

ステリーの過去を考察

ステリーは、貴族の家系だが
育児放棄された過去がある

そして地位に拘っているので
暗い過去がありそうだ

貴族の家系と言ってるので
もしかすると天竜人の子供かもしれない
育児放棄された理由
・ステリーの親は、兄ばかり可愛がっていた
・そのためステリーは、いらない存在だった
・両親は、いらないのでアウトルック家に引き渡す

優秀なステリーに対し、一体何が原因で子育てを放棄したのか?

これには深い謎だけが残るばかりです。

この件について予想をするなら

・親が亡くなった
・親が天竜人の奴隷になった
ではないかと思います。

正直、答えが見つかりませんが何かしら「地位」かなにかが関連しているような気がしてなりません。

未だに謎になっているステリーの過去。

あの捻くれた性格ももしかしたら過去に何かしら原因があるのかもしれません。

出典ワンピースのネタバレ伏線LABO

やはり天竜人説は有力か

ステリーは元々天竜人だったけど、親が子育てに飽きて捨てられちゃったのかな?

現実世界だったら、飽きたからで子供と離れるなんて言語道断だと非難する人も多そうですね…。

でも、天竜人だったら平気でそれをやってしまう。

だとしたらステリーも、そういう意味では可哀想な存在なのかもしれません(T_T)/~~

出典続・帰ってきた八武海

世界会議編では

ガープに対して
高圧的な態度を取るが

ガープは「クソガキ」、「顔がむかつく」と答える

それを聞いたステリーは、あまりの無礼さに
ずっこけた

ステリーの小物さは、スパンダムといい勝負

おジャンプ、ステリーがとても小物で小さい頃から変わってないなぁって思ったwww
革命軍は流石、潜入することに優秀なのか、それとも海軍がザルなのかwwwこれからが楽しみ

ステリーの小物感が本当に可愛い
小物過ぎてもはや微笑ましい
可愛い

@tos しかしステリー、あんなに小物とは思わなかった、もうちょっと狡猾にうまく生きてると思ってたけど、ちょっと違ったな、でもだからこそ面白い!!ステリーの改心が見たいしステリーの成長が見たい

ステリーの目的は

ヒソヒソとこんな話をガープにするステリー。

ステリーの話だからどこまで本当なのかは定かではないけど、この話ぶりだとどうやら「天竜人になる方法がある」という事だよね。

一国の王と言うだけでも相当な地位。

最も気高い血族と自称するからには、やはりその「血」は重要なんだろうし、一国の王といえどもそう易々となれるものでは無いだろう。

出典ワンピース.Log 考察/伏線/予想/謎/感想/まとめ

[ワンピース 考察]
貴族から王族へ、そして…
ゴア王ステリーの成り上がり!
目指せ天竜人!その方法とは!?

①天竜人の配偶者となる
②天竜人の照明チップを手に入れる
③過半数の天竜人の承認を得る

onepiece-log.com/blog-entry-523…