【ネタバレ】青キジの目的がヤバすぎると話題に!【ワンピース伏線考察】


この記事は私がまとめました

baseraさん

通り名青雉もしくは青キジ(共に大将時代)
肩書き無し(2年前は大将、22年前は中将)
標語燃え上がる正義→だらけきった正義(共に海軍在籍時代)
能力ヒエヒエの実(自然系)
誕生日9月21日
年齢49歳(2年後編)

2年前は、海軍大将の1人だった

頂上決戦では、白ひげ海賊団・ルフィと戦った

その強さは、最強クラスでルフィ・白ひげでも倒せなかった

世界の均衡を司るという三大勢力の一つ、海軍本部。
その海軍の中でも最高戦力である「大将」に属していた。
大将時代は“青雉”と呼ばれ、同僚の黄猿、赤犬と共に三大将と呼ばれていた。

その圧倒的な存在感で多くの読者にインパクトを与えているキャラクターである。

出典ピクシブ百科事典

2年後の青キジ

2年後の青キジはなんと

黒ひげ【マーシャル・D・ティーチ】の仲間になっている

黒ひげは、最強の能力を2つ持っており、強力な部下を従えている

そこに青キジが加われば、最強の軍団と化す!

青キジが加担した目的は
・革命軍のスパイ
・海軍のスパイ【実は辞めていなかった】
・黒ひげと共に世界征服
・自分なりの正義を貫くため
・黒ひげの正体を知りたいから
・新しい海軍を作ろうと考えている
・実はジェルマ66のスパイだった【青キジがジェルマに入ったらホワイトだと思う】

と言われている

黒ひげと革命軍は、敵対関係なので
スパイ説は十分あり得ます。

そして黒ひげは、まだ成長段階なので
これからもっと強くなります。

パンクハザード編では、元部下の海軍G-5支部中将スモーカーが王下七武海ドンキホーテ・ドフラミンゴにより殺害されかけたところに突如現れ、スモーカーを助けた。

この際、スモーカーやドフラミンゴに「新世界の闇」に繋がってることを示唆された。

出典ピクシブ百科事典

今の青キジは、海軍に所属せず
単独で動いている

「所属しねぇから見えてくるもんもある」
「サカズキに連絡しろ」
と言っていることから

自分なりの正義・生き方を貫いていると思う

政府にとって黒ひげは、危険な存在です。

最近では能力者狩りを行っており、日々戦力を増しています。

しかも青キジが加担したことで、手に負えない存在になりました。

政府は、早く古代兵器を見つけて
黒ひげ海賊団を倒したいと思っています。

クザン(青キジ)の正体が、黒ひげだったことが判明しました。

出典漫画図鑑

2年後の青キジは、片足が無くなっている
無くなった理由は
・赤犬のマグマで脚が溶けた
・信頼していた奴に裏切られ、脚を失う
・ワンピースのラスボスと激突し、脚を失う

右半身のやけどのあと、などを考え合わせると赤犬でしょう。

上位のロギア能力者は、その攻撃でロギア系であっても傷をつける事が出来る様なので(エースが赤犬に胸に風穴をあけられた)、青キジは赤犬のマグマの攻撃を実体化している時にもろに右半身、左足に受け、結果左足が欠損したのでしょう。

出典ヤフーの知恵袋

能力

主な特徴
・相手を凍結できる
・海水も凍結できるので、海に落ちても死なない
・氷のつぶてを飛ばすことができる
・氷で武器を作ることができる
・熱に弱い

アイスサーベルに武装色を纏わせれば、相当な斬れ味になる
パシフィスタぐらいは簡単に切断できる

ヒエヒエの実は自由に武器を作り出したり、砕かれても再生できるので
どんな相手にも対応できる

青キジ【クザン】の強さ

青キジは相手を凍結できるので、格下の相手には圧倒的に強い!
また氷を飛ばしたり、剣を作れるので
接近戦・遠距離戦も得意である

そして赤犬と10日間戦える強さを持っており、持久力もけた違いである

パンクハザード編の終わりで
ドフラミンゴと戦うが
一瞬で氷漬けにする

ドフラは何とか、氷から脱出するが
力の差が分かり、その場を離脱した

青キジと〇〇が戦ったら
VSカタクリ
どちらもロギアの力を持っており、なかなか勝負がつかない
青キジが、カタクリの心臓を凍結できたら、青キジが勝つ

vsビッグマム
ビッグマムは覇王色で、ミサイルを破壊できたので
凍結は通用しない
しかも太陽が使えるので、青キジの方が圧倒的に不利

VSカイドウ
海軍・4皇が処刑できなかったので、カイドウの方が強い

VSシャンクス
シャンクスは覇気を極めているので、凍結は通用しない
しかも赤犬をビビらせた相手なので、青キジが勝つのは難しい

VS赤犬
強さ・能力は互角だが、青キジは片足を失っており
赤犬の方が圧倒的に有利

2年前、ロビンを守るため青キジは、麦わら一味と戦う

ルフィ、ゾロ、サンジが一斉に攻撃を仕掛けるが、青キジは体を凍結させ3人を返り討ちにする

後でルフィと一騎打ちをするが
氷漬けにされ、戦いは終了した

頂上決戦でもルフィを完全に圧倒
青キジの敵ではなかった

海軍中将やコビーは六式が使えます

なので青キジが使えてもおかしくありません。

頂上決戦では、白ひげが津波を起こした後
素早く消えたので
剃を使った可能性があります。

カタクリは見聞色を極めており、少し先の未来を見ることができます。

ルフィとの戦いでは、見聞色で攻撃を読み
形状を変化させてルフィの攻撃を避けました。

青キジも似たような方法で、白ひげの攻撃を避けています。

青キジの強さは、カタクリより上と思われるので
見聞色を極めていてもおかしくありません。

カタクリは見聞色の覇気の
未来予知で自分の形を
変えることで
覇気を纏った攻撃も
貫通するように見せた。

出典ワンピースネタバレ884話 カタクリを見切る!?

青キジは仲間になる?

10人前の仲間はジンベエなので
青キジが入る可能性は薄いです。

仲間になった場合、青キジが無双するので
ルフィ達の活躍が無くなります。

プリンは戦闘向きじゃないので、仲間にはなりません。おそらく最終話でサンジと結婚すると思います。

キャロットは、ペドロの意思を継いでおり
仲間になる可能性はあります。

麦わらの一味に加入したジンベエですが、役割は副船長か操舵手か?

おそらくこのどちらかと思ってましたが、881話で操舵手が濃厚となりました。

出典漫画考察Lab

青キジの目的

革命軍は、社会変革を目指す組織です。

青キジは今の政府・海軍に対して不信感を持ってそうなので、革命軍にいてもおかしくありません。

青キジが革命軍である理由
・革命軍にとって黒ひげは邪魔だから
・あちこち移動している【黒ひげの本部、革命軍の本部を行き来している】
・尾田先生は、サボと青キジのコンビを描きたがっている
・サボ同様、火傷しているから
・海軍・政府のやり方に不満をもっている

革命軍は政府を倒さず、今の世の中を変えるのが目的です。
政府は、世界の経済・法律をまとめているので
倒したら世界中が混乱します。

また海軍を倒したら、人々を守る組織が無くなり
犯罪者だらけになります。

青キジの最終目的は、赤犬【サカズキ】、「五老星」、「革命軍」を和解させることだと思います。

赤犬、政府の考えが変えれば、少しは良い世の中になるでしょう。

天竜人は間違いなく排除されると思います。

革命軍のリーダーは複数います。

青キジもリーダーの1人だと思います。
リーダーだと思われる理由
・元海軍大将だから
・統率力・戦闘力が高いから


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/busi/atz.tokyo/public_html/onepeace/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/busi/atz.tokyo/public_html/onepeace/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/busi/atz.tokyo/public_html/onepeace/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 35