【ネタバレ考察】イムの過去がヤバすぎる!【ワンピースネタバレ】


この記事は私がまとめました

読者の仮説をまとめました。どれも良い説です^^※新しい仮説が増えたら、載せていきます

baseraさん

はじめに…

イムは世界政府の最高権力者。

五老星よりも上で
危険人物の抹消を行っている

現在は、ルフィ・黒ひげ・しらほしがその対象である

狙うなら黒ひげだけにして

イム様は世界の王(世界政府の王)となり

”最高権力”とされていた五老星よりも

上ということになります。

五老星より上がいた!!

出典気になっ探団!

イムのモチーフは

多くの読者は仏と言ってるが

イムは独裁者なので
仏とは程遠い…。

センゴクも同じ仏だが
彼は優しい性格で、人々を守っている

なのでセンゴクの方が仏っぽいw

自分が最初にイムという名前で連想したのは

アダムとイブの”イブ”でしたが,

そしたら,名前がイブでいいでしょうし,

”陽樹イブ””宝樹アダム”と被ってしまいますね。

ネット上で言われているのが,

イム→仏を指すという物。

そして,五比丘(ごびく)というゴータマ・シッダルタ(釈迦)が悟りを開いて最初に弟子となった5人の修行者

この”5人の修行者”が”五老星”に

当てまはるなど,

良く考えるものだと感心してしまいますね!

出典気になっ探団!

800年前、連合軍は巨大王国と戦い
勝利した

そして20人の王は、世界政府を作り
ここで儀式を行う
その儀式とは
・誰も玉座に座らない
・玉座の前に武器を置く
・みんなが平等である事を示す

現在もこの儀式は続いており
加盟国が行っている

しかし政府は儀式をやっていないので
自分達が独裁者だと示している

現在、イムが玉座に座り
世界の王になっている

ステリーは座ろうとする!
しかし衛兵に止められる
衛兵「ステリー王!!座りたい気持ちはよく分かります!!」
衛兵「私達も同じです!でもここに座れば、あなたは政府の敵になります!!」
衛兵「戦争になれば、私達はあなたと戦うことになる!それは嫌です!どうかご勘弁を!」
ステリー「あ…ああそうだったwすまん!魔が差した」
衛兵「このことは、五老星に黙っておきますんで!」

908話で、ステリーが座った形跡はありませんでした。
もし座ったら、イムの抹殺対象に入ってます【笑】

虚の玉座 それは、世界会議の場において何人も唯一頂点の存在となることを求めず、互いに対等に和をなすことを誓う儀式の象徴。

天竜人の最高権力者が五老星、すなわち選ばれた複数人の合議制であるという「おためごかし」で、政府がいかに崇高で平等を尊ぶ存在かを謳っているが、人の上に「天竜人」という決して覆すことのできない絶対君主をいただいている時点でそれは、

いかなる有力者であろうとも下地民は、天竜人に対し等しく無条件で隷属せよと言っていることと同じなのだ。

出典我思う故に・・・新館

実は

そう思われる理由
・目が女っぽい
・花の間で、蝶を遊んでいる
・歩くとヒールの音がする
・体型が細い

ワンピ五老星の上出てきたことに今週1番の衝撃を受けたいや前からおること示唆されてたけど…こんなあっさり出てくるもんなのねイム様…女の人??

イム様、男だとするとあんな花だらけの部屋に住んでるの違和感があるので、女と考えるほうが自然で、百合になってしまう

ジャンプ!イム様って女かな。消されるとはネフェルタリ家かな。もう毎週毎週続きが気になって仕方ない。

イムの過去を徹底考察!!

①奴隷説

当時の巨大王国は、古代兵器を持っていたので
恐怖の帝国でした。

しかしルフィの先祖なので、良い国と思う人も…

でも…
20の国に恨まれた時点で、悪という可能性も考えられます

800年前、巨大王国は

Dの一族は、強大な戦力を誇り
地上を支配した

そして古代兵器で逆らう国を滅ぼした

Dの王「ゲハハハ!俺こそこの世界の王だ!」
Dの王「逆らう国は全て滅ぼす!」

Dの一族は古代兵器を用いて地上を支配していた。
そして現在の天竜人のように、他国の人間を奴隷のように扱っていた。

巨大王国が持っていた古代兵器

【プルトン】

プルトンとは戦艦のことである。プルトンの情報が書かれたポーネグリフはアラバスタ王国の地下神殿に置いてあった。そしてプルトンの設計図は一流の船大工によって受け継がれていて、船大工の誰かからトムへ、そしてアイスバーグ、フランキーと受け継がれ最後はフランキーが燃やして消失。

【ポセイドン】

ポセイドンとは海王類の王のことであり、ポセイドンは数百年に一度人魚の姿をして生まれてくる。ポセイドンについて記述があったポーネグリフは空島のスカイピアにあった。そして現在のポセイドンは魚人島のしらほし姫である

【ウラヌス】

ウラヌスについての情報はまだ無し。

出典ぼくニュース

Dの一族は、ポセイドンの力を持つ
人魚を連れて行き
自分達の兵器にした

Dの一族は、世界各国から
奴隷を集め、重労働させた

そして家畜のように扱われ
多くの奴隷が倒れていった

それでも一族は、「また補充すればいい」と思い
世界各国から奴隷を集める

ワンピースの最終目的地のラフテル?

月の民であるDの一族が作った空中要塞都市?
ラピュタみたいなものかしら?
古代兵器を使って、天竜人を奴隷にして世界を支配していた?
分からないッキャブル。

あら、Dの一族の名前の頭文字、面白いわね!
(*´罒`*)笑笑 pic.twitter.com/oMtRlzVXzH

ドフラミンゴは天竜人とDのハーフという噂。

本名は『ドンキホーテ・D・フラミンゴ』

天竜人とDの一族の奴隷との隠し子として生まれ、その後、捨てられた可能性も。

ドフラミンゴの幼少期が貧乏なところにもつながる。 pic.twitter.com/lwX3Mzn5Y1

イムも

当時イムは、家族と暮らしていたが
いきなり連れていかれ
王国で働かされる

仕事が終わると
暗い牢屋に閉じ込められた

あと時々、国王の前に呼び出され
酷い仕打ちを受けた

当時の国王は、ティーチそっくりだった

イムは、その顔を今でも
ハッキリ覚えている

イムが奴隷…
そこはハンコックと似てますね…

ハンコックを七武海にしたのは
自分と境遇が似ていたからか

出典ワンピース研究所