ピンク色の髪のキャラクター【ワンピース考察】


この記事は私がまとめました

ビッグ・マム(シャーロット・リンリン)

実はピンク髪で、ビッグ・マムの近親ではないのは、ヒナとコビー、パウンドくらい。

ピンク髪のキャラクターの大半が、ビッグ・マムの子や孫だと解説してゆくことになる。残りはヒナとコビーで、リンリンとの関係は、ヒナの項目で述べる。

子孫確定キャラ……カタクリ、ローラ&シフォン&ペッツ

ビッグ・マム39女。
父親はホグバックだと考察。

ビッグ・マムの隠し子

【ビッグ・マムの娘ポイント】
作者がビッグ・マムの娘だと知られたくないキャラが居て、ずっと空欄だった。
しかし、マガジン4という関連書籍で、「構想資料」と称して偽りの娘たちが紹介された。
真の娘は当チャンネルの挙げるキャラなので把握を。

ビッグ・マム5女だと堅く考察。
この手の大喰らいキャラが、ビッグ・マムと無関係だなんて考えると、作者は何を表現したいのか不明瞭となる。
隠したい理由は、ボニーの父親がガープでエースの真の母だから。

ジュエリー姓の理由は、シャーロット家は捨て、再婚した先の苗字(具体的にはジンベエ)がジュエリー姓。

ビッグ・マム17女だと考察。

マムの隠し孫

ビッグ・マムと同じく、顔のついた傘を持つ。
父親は5男オペラで母親はシンドリーだと考察。

オペラの父親は、カタクリと同じくクローバー。

ビッグキスの人魚。
つまり、先祖にビッグキスの魚人がいることが確定。
ズバリ、ビッグ・マム。

ビッグ・マム10女オトヒメの娘。オトヒメの父親はトム。

ビッグ・マム9女ソラの娘がレイジュとなる。構想資料の9女はソラを隠すための誤誘導。

ソラの父親はセンゴク。
ンとソを同一視する。




と書いて、ゴとクを縦にくっつけると、ソブラのように見える。取り出して、ソラ。

ブリュレの娘だと考察。9女という発表は誤誘導。

ブロワイエの父親はドフラミンゴ。
ブリュレの父親はレイリー。(2文字が一致で、ブはーを含んでいるし、ユを逆さにするとイなので、レイリーの全ての文字が隠れている)

真の4女アンと、パガヤの娘だと考察。
アッシュというのは、アマンドの4女。(シャーロット・アマンド家4女)

ピンク色の髪を持つビッグ・マムの子孫まとめ。
子……スカーレット、ボニー、ベルメール、カタクリ、ローラ、シフォン、アナナ。
孫……しらほし、ペローナ、レベッカ、レイジュ、ミス・マンデー、ブロワイエ、ペッツなど
ピンク髪は、ビッグ・マムの子孫の証拠として大きいということ。

ヒナ&コビー(母息子)

祖父がロックスだと考察。母つるの父親がロックス。
リンリンの祖父もロックスだと分析しており、リンリンの父(ブルックみたいな姿)がロックスの息子という判断。

父親はセンゴクで、レイジュの叔母となる。
セは「ヒ」のパーツを含んでいる。ンの棒が重なると「ナ」(早書きとかだと、ンの線同士が重なり、ナに見える)。

ヒナの息子だと考察。父親はスモーカー。

ヒナとは髪の色だけでなく、髪型も一致、長さの違い。
コビー → ヒナ ハチドリ
ヒナ → ヒナドリ

パウンドもリンリンの親戚

質量の単位14パウンドは1ストーン。ストーンはロックスのカケラ。
ロックスの孫息子、もしくは息子だと考察。


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/busi/atz.tokyo/public_html/onepeace/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/busi/atz.tokyo/public_html/onepeace/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/busi/atz.tokyo/public_html/onepeace/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 35